四分音符(あるくリズム)と二分音符(ゆっくりのリズム)

テキストを見ながら、指にはピアノを弾く準備として指番号指人形を付けてます。

リズムの習得には、最終的には足で歩いて体感し身に付けます。

年長さん 初めてのピアノ

音楽を療法とした児童デイにも通う男の子です。

レッスン開始して3か月、ヘ音記号ト音記号も理解し、楽譜を見て弾いています。

自分でオッケー出しちゃうとこが何とも愛らしいです。

ちゅうりっぷ

ドレミと歩くリズム、ゆっくりのリズムを自分で読んで弾いています。